スパムと迷惑メールを阻止 

スパム対策ソリューション

メールトラフィック全体の47パーセントはスパムです。迷惑な広告メールがスパムの大部分を占めていますが、すべてのスパムが無害であるとは限りません。生産性が低下し、帯域幅が消費され、しかも悪意がある場合には、組織に重大な損害を与える可能性があります。

お問い合わせ

今日のスパムに対処するためには、最新の検出アプローチが必要です

今日のスパマーは熟練しているうえに執拗です。彼らは、検出が簡単な大量送信型のスパムから、難読化技術を活用して検出を回避する少量でのキャンペーンに移行しました。スパムは偽の製品広告の形で現れることがよくありますが、スパムは事業運営に影響を与えかねない有害なウィルスを運ぶ可能性もあります。

group-2 (1)
group-15-copy@3x
Solution Brief

AIを基本とするスパム検出

Vadeは、マシンラーニングやディープラーニングなどの人工知能を使用して、メール全体の行動分析を行います。この高度なフィルタリングプロセスは、未報告の短期間に送信されるスパムを見逃してしまう古いフィルタリング方法のシグネチャとレピュテーションのスキャンをはるかに上回ります。以下は、スパマーがシグネチャとレピュテーションベースのフィルタリングをすり抜ける方法のほんの一部です。

  • レピュテーションの高いドメインとIPの悪用
  • 少量のスパムの送信
  • 短期間でのキャンペーンの実行
  • 遠隔でホストされている画像を使用してテキストコンテンツを隠蔽

スパム対策製品

Vadeのスパム対策テクノロジーは、すべての製品とソリューションに組み込まれています。

 

Email Content Filter

ISP、EAP、通信事業者向けのメールコンテンツのフィルタリング

もっと読む ›

Vade for M365

M365の脅威の検出と対応

さらに学ぶ >

Cloud-based email Security

クラウドベースのメールセキュリティ

詳細を見る ›

Vadeがどのようにスパムを排除するのに役立かを知る準備はいいですか?