Phishers’ Favorites

四半期および年次フィッシングレポート

template-banners-PF

Phishers’ Favoritesの標的を定期的にチェック

Vade は一日に数千件のフィッシングメールを特定して阻止しています。それらのメールは、潜在的な被害者の宝庫である莫大なデータベースを持つブランドを厳選してなりすまします。Vade は、四半期ごとに、なりますましの最も多かったブランドを同社のPhishers’ Favoritesにまとめています。これは、マスコミ、アナリスト、MSP、あらゆる規模の企業にとって信頼できる情報ソースとなっています。

最新のレポート

このeBookでは、データを詳細に調べながら、なりすましの上位を占めるブランドが標的にされる理由を追求するとともに、ハッカーが被害者を騙すために使った本物のフィッシングメールを分析します。

電子ブックをダウンロード

四半期レポートを読む

Phishers ’Favoritesランキングには、四半期中にVade によって検出された一意のフィッシングURLの数に基づいて、フィッシング攻撃の標的となった25のブランドがリストされています。 私たちのソリューションは、76か国の約10億個のメールボックスを保護します。これにより、国際的なメールトラフィックのほか、一般の人々や専門家を標的とするフィッシングの独自のビジョンが得られます。

2021

H1 2021

2021年上半期 Phishers' Favorites

Phishers' Favoritesは、Vadeによるフィッシング攻撃で最もなりすましの多かったブランド25社の四半期ごとの分析です。このランキングは、四半期ごとに検出された固有のURLの数に基づいています。固有のフィッシングURLとは、単一のフィッシングURL数であり、検出されたフィッシングメールの総数ではありません。この上半期レポートは、2021年1月1日から2021年6月30日までの期間を対象としています。