Vade Secureの最新ニュース

プレスリリース、アワードの受賞、マスコミ報道などのVade Secureの最新ニュースを入手しましょう。メールセキュリティのテーマに関する当社の専門知識を共有できれば幸いです。

お問い合わせ

当社の最新プレスリリース

Vade、メールセキュリティのサブスクサービスを シネックスジャパンのチャネルパートナーに提供開始

Vade、メールセキュリティのサブスクサービスを シネックスジャパンのチャネルパートナーに提供開始 ~ Microsoft 365専用のAI搭載セキュリティサービスを提供~ 予測的メール防衛の世界的なリーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア、以下「Vade」)は、Microsoft 365専用のメールセキュリティサービス「Vade for M36[...]
Vade Secureは、マヤ・ガーション(Maya Gershon)を最高収益責任者として採用し、イスラエルに最初のオフィスを開設しました

Vade Secureは、マヤ・ガーション(Maya Gershon)を最高収益責任者として採用し、イスラエルに最初のオフィスを開設しました

2020年12月11日、ヘム(59)―予測的メール防衛の世界的なリーダー(76ヵ国で10億個のメールボックスを保護)であるVade Secureは、最高収益責任者としてマヤ・ガーションを採用したことを発表しました。   以前は、ワークスペースと共同作業サービスの国際的なスペシャリストであるWeWorkで成長担当副社長を務めていたマヤ・ガーションは、過去20年間、IT分野の大企業や、Intel、Ci[...]

ISPや通信事業者など向け メール転送エージェントビルダーを発表

~完全にカスタマイズ可能な、まったく新しいメール転送システム~ 2020年12月10日(現地時間)に発表したプレスリリースの日本語抄訳版です 予測的メール防衛の世界的なリーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア)は、ISP、通信事業者およびメールサービスプロバイダーが独自のカスタムメイドのメール転送システムを構築できるメール転送エージェント(MTA[...]

6~9月、世界76カ国、10億個以上のメールボックスを調査 Microsoft はFacebookの4倍以上のフィッシング攻撃数に

予測的メール防衛の世界的リーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア)は、フィッシング詐欺の攻撃数をランキングしたレポート「Phishers' Favorites(フィッシャーズ・フェイバリット)」の2020年第3四半期版を発表しました。Phishers' Favoritesは、Vade Secureが保護する世界76カ国にわたる10億個以上のメール[...]

従業員がフィッシングメール対策を短時間で簡単に学べる 「Threat Coach」を提供開始 悪意あるリンクをクリックした時などに、トレーニング内容を自動配信

予測的メール防衛の世界的リーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア)はこのたび、フィッシング対策のトレーニングソリューション「Threat Coach(読み方:スレット・コーチ)」の提供を開始します。Threat Coachは、企業の従業員がフィッシングメールを開いたり、悪意のあるリンクをクリックしたりするタイミングに合わせてトレーニングを実施して[...]

世界76カ国、10億個以上のメールボックスを調査したフィッシング攻撃レポート発表 最もなりすましの多かったツールは「Microsoft 365」

予測的メール防衛の世界的リーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア)は、フィッシング詐欺の攻撃数をランキングしたレポート「Phishers' Favorites(フィッシャーズ・フェイバリット)」の2020年第2四半期版を発表しました。Phishers' Favoritesは、Vade Secureが保護する世界76カ国にわたる10億個以上のメール[...]

Microsoft 365利用企業向けビジネスを日本で本格開始

~国内企業のメールセキュリティ機能の強化支援のため、3社と販売代理店契約締結~ 予測的メール防衛の世界的リーダーであるVade Secure(本社:フランス共和国リール、読み方:ヴェイド・セキュア)は、日本国内においてMicrosoft 365利用企業向けビジネスを本格的に開始します。Vade SecureのMicrosoft 365専用の脅威検知ソリューション「Vade Secure for M[...]

Vade Secureが、新しいコンピュータビジョンエンジンを導入し、AIを基本とした脅威検知を拡大

ディープラーニングアルゴリズムに基づく、Vade Secureのコンピュータビジョンは、ブランドのロゴ、QRコード、テキストベースの画像など、フィッシング攻撃で頻繁に使われる画像を検知します。 マサチューセッツ州ボストン―2019年10月16日―世界的な予測的メール防衛のリーダ―であるVade Secureは、本日、新しいコンピュータビジョンエンジンを発表しました。これは、今後、Vade Secu[...]

ご質問または取材のお申し入れは

VADE SECUREにお問い合わせください