Vade Secure for Office 3652018-06-27T17:02:41+00:00

Office 365のためのVade Secure
AIを基本とした予測的メール防衛を使って、
Office 365のセキュリティを完成させる

クラウドメール市場の支配的なシェアが原因で、
Office 365はサイバー犯罪者たちにとって恰好のターゲットとなっています。たった一通のメール攻撃で、
ハッカーたちは、Office 365スイート全体のみならず、その他の共同システムやデータに侵入して、
財政的および評価的に甚大な被害を及ぼすことができます。

Office 365の環境を保護する鍵は、多層型のセキュリティアプローチです。
Office 365のネイティブセキュリティ機能は、大多数のスパム攻撃と既知の脅威を捕獲する一方で、
高度なフィッシングやスピアフィッシング攻撃および未知のポリモルフィック型マルウェアに対する十分な保護を提供できません。

Office 365の脅威、およびそれらを阻止する方法についてさらに詳しく知る。

ネイティブな完璧に統合できる、Office 365のためのソリューション

Office 365のためのVade Secureは、ネイティブなユーザー体験と人工知能を備えたクラス最高の保護を提供し、Office 365に完璧に統合される唯一のメールフィルタリングソリューションです。

MXレコードを更新したり、メールフローの経路を再選択したり、最終的に特定のOffice 365のセキュリティ機能を無効にしたりする必要のあった旧来のセキュリティ製品とは異なり、Vade Secureは、APIベースのアーキテクチャによって、メールフローを中断させることなく、シームレスにOffice 365に統合されます。このソリューションはフィルタリングエンジンの判断に基づいて、リアルタイムで各メッセージのコピーを受動分析します。結果的に、EOPのようなOffice 365 のセキュリティ機能に取って代わるのではなく、それらを高めることができます。

短時間で配備完了立ち上げてから数回クリックするだけで起動します。MXレコードの変更は必要ありません。Vade Secureに貴社のOffice 365のメールフローへのアクセスを許可し、フィルタリングポリシーを設定するだけで、すぐに保護を受けることができます。

ネイティブユーザー体験―従業員の習慣を変えることなく、メールボックスを保護します。Vade Secureは、ユーザーが使い慣れたOffice 365のインターフェースを継続して使うことができる、完全にトランスペアレントなソリューションです。

内部で発生する脅威からの保護―Vade Secureは、従業員間で送受信された内部メッセージを含むメールフロー全体をスキャンして、組織内で発生する攻撃から保護します。

スケーラビリティとセキュリティ―Office 365のためのVade SecureはMicrosoft Azureにホストされているため、クラウドプラットフォームのスケーラビリティと追加のセキュリティ機能を享受することができます。

人工知能を備えた予測的防衛

Office 365のためのVade Secureは、URLと添付ファイルを含むメール全体のリアルタイム挙動分析を行うマシーンラーニングモデルを使って、高度な攻撃をその最初のメールで阻止します。

  • リアルタイム、クリック時のフィッシング対策—Vade Secureは、あらゆるリダイレクトを追跡しながらリアルタイムでURLとウェブページをクロールして、最終到達ページが不正なものでないかどうかを判断します。メッセージを受信して、ユーザーがクリックする時はいつでも、URLやウェブページの内容とコンテキストの両方を分析します。
  • バナーベースのスピアフィッシング対策Vade Secureは、貴社の従業員の正常コミュニケーションパターンをまとめた匿名ファイルを作成します。Cousin Domainを使ったなりすまし詐欺などの異常を検知すると、自由にカスタマイズできるバナーがメール内に表示され、ユーザーに警告します。
  • 挙動ベースのマルウェア対策―添付ファイルのスキャンだけではなく、マシーンラーニングアルゴリズムが、メールと添付ファイルの送信元、内容、コンテキストを総合的に分析して、既知のポリモルフィック型マルウェアを特定します。

Office 365のVade Secureについて話しています

高度なフィッシング、スピアフィッシング、マルウェアを阻止する当社の方法をご覧ください。

デモを依頼する
Vade Secure Office 365 benefits

管理者とユーザーから絶大な支持を受けています

Office 365のためのVade Secureは、従来のメールセキュリティ製品の複雑さを排除して、管理者とエンドユーザーの両方にとってより良い体験を提供します。 

管理者のための簡単な配備と管理

  • 立ち上がったら、数回クリックするだけで作動します、MXレコードの変更も必要ありません。
  • 警告があった後でもユーザーが悪質リンクをクリックしてしまったら、アラートを受信します。
  • ダッシュボードとレポートを使って、阻止された脅威の可視性を入手できます。

エンドユーザーのための直感的で効果的なユーザー体験

  • 隔離の必要がなく、使い慣れたOutlookインターフェースを使い続けることができます。
  • カスタマイズされたスピアフィッシング警告バナーとフィッシング検知URLによって、安全が保たれていることが分かります。
  • 優先度の低いメッセージの自動分類や不要メッセージからのワンクリック安全登録解除によって、重要なメールに集中することができます。

貴社のOffice 365ユーザーを保護して、貴社への利益を享受しましょう。

無料の15日間トライアル